女性の薄毛・抜け毛の対策法

こんにちは^^

最近は女性でも気にしている方が増えているようです。

男性とはちがう薄毛の原因やお手入れのポイントについて

女性の薄毛は、出産後の抜け毛によるものがよく知られていますが、これは出産時の栄養状態やホルモンバランスの変化が原因とされ、自然に治ります。

毛髪の細毛化は、年齢とともに増加し、40代で目立つようになります。

さらに更年期以降は、地肌が透けて見える程度に薄毛が進行したり、額の生え際が後退するケースも見られ、急に薄毛が進行する人が多くなります。

頭皮、毛髪を清潔に保つため、毎日シャンプーしましょう。

頭皮の血行を促し、毛髪を生みだす毛母細胞の働きを助けることも大切です。

シャンプー後に育毛料を使い、ヘッドマッサージを習慣に。

時々ヘアスタイルや分け目を変えて、毛根に強い力が入らないように注意しましょう。

また、毛髪のもとになるたんぱく質や、血行を促進するビタミンE(玄米・胚芽米・紅花油・ごま・アーモンドなど)、

毛細血管を丈夫にするビタミンP(柑橘類の果皮・日本そば・ピーマン)をとり、バランスのよい食事を心がけましょう。

十分な睡眠をとり、ストレスを避けることも重要です。

髪の本数が減少するだけでなく、1本1本が細く軟毛になることで薄く見えがちに。

髪を生みだす頭皮のケアを早い段階からはじめ、太く強い髪が育つ環境を整えましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE

悩み別ヘアケア〜抜け毛、薄毛〜

こんにちは^^

髪のボリュームがなくなってきた気がすると感じる方もいるかと思います。

それは年齢とともに感じやすい抜け毛、薄毛、髪の細りによるものかも…
]
「ヘアスタイルの持ちが悪い」「髪が細くなった気がする」「抜け毛が増えた」

それぞれの原因とお手入れのポイントをご紹介します。

【薄毛、抜け毛、髪の細りの原因】

頭皮や毛根の新陳代謝の低下が考えられます。髪が生まれるヘアサイクルが乱れている可能性も。

また、頭皮が硬くなっている場合は、乾燥などによる頭皮の水分量の低下も関係しています。

【お手入れのポイント】

育毛料を使って、頭皮のモイスチャーバランスを整え、ヘッドマッサージをして新陳代謝を高めましょう。

あわせて、ハリ・コシ用のヘアトリートメントやスタイリング剤を使うと効果的です。

また、ヘアケアとともに、毛髪のもととなるたんぱく質をとり、バランスのよい食事を心がけましょう。

十分な睡眠をとってストレスを避けるようにすることも大切です。

日々の生活を意識していきましょう^^

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE

頭皮のかゆみの原因

A_様々な原因がありますが、シャンプーが合わないことが原因の一つです

頭皮や髪に対して刺激が強いもの・優しいもの
そして
頭皮や髪が繊細な方・ダメージを受けている状態の方へは優しいものを使用することが大切です

美容師が考える、シャンプーの代表的なものは大きく分けて3種類あります
※それ以外にも多々ありますが今回はこちらをご案内

# 石油系高級アルコールシャンプー
 市販されている大部分のシャンプー
 安価で買い求めやすい
 洗浄力が強く泡立ちもいいが皮膚や髪に刺激が強い
# 石鹸シャンプー
 自然志向な方にむいて環境にやさしい
 洗浄力が強いため皮脂を取りすぎる傾向がある
 髪が痛みやすい方には不適切
# アミノ酸系シャンプー
 低刺激で肌や髪に優しい
 洗浄力は弱めで保湿性が高い
 薄毛、抜け毛が気になる方や肌が弱い方も使える
 原料の価格が高いため商品価格も高い

3種類を比べてみると

やはり髪や頭皮にお悩みのある方にはアミノ酸シャンプーをオススメします
(洗浄力は他の種類より弱いので丁寧に洗ってください)

どうやって探すか…それは商品の裏の成分表示の部分を見てください

ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルグルタミン酸Na
などが表記してあるものがアミノ酸系シャンプーです

逆に○○硫酸と表記されているものはあまりオススメしません

では、皆様のシャンプー選びで重視しているポイントの順位はというと

1_地肌への優しさ
2_髪への優しさ
3_髪の手触り
4_髪がきしまない
5_泡立ちの良さ

意外にも頭皮、地肌のケアを1位に挙げている事がわかります

シャンプーも基礎化粧品と同じように

一人一人の肌や髪質が違うので、合う合わないがあると思います

そして種類も沢山あって迷ってしまいます

そんな時は
# 髪が傷んでいる
# パサパサ、乾燥しやすい
# フケがでる、かゆい
# カラーやパーマの後
# 敏感肌・アトピー
# クセ毛でまとまらない

こういった悩みを、信頼できる美容師に相談されるのが一番だと思います

そうすることで、合わないモノをオススメされる事もないはずです

ヘアケアのこと、お気軽にご相談ください
御来店お待ちしております!

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE

悩み別ヘアケア〜抜け毛、薄毛〜

こんにちは^^

髪のボリュームがなくなってきた気がすると感じる方もいるかと思います。
それは年齢とともに感じやすい抜け毛、薄毛、髪の細りによるものかも…
「ヘアスタイルの持ちが悪い」「髪が細くなった気がする」「抜け毛が増えた」
それぞれの原因とお手入れのポイントをご紹介します。

【薄毛、抜け毛、髪の細りの原因】

頭皮や毛根の新陳代謝の低下が考えられます。髪が生まれるヘアサイクルが乱れている可能性も。
また、頭皮が硬くなっている場合は、乾燥などによる頭皮の水分量の低下も関係しています。

【お手入れのポイント】

育毛料を使って、頭皮のモイスチャーバランスを整え、ヘッドマッサージをして新陳代謝を高めましょう。
あわせて、ハリ・コシ用のヘアトリートメントやスタイリング剤を使うと効果的です。
また、ヘアケアとともに、毛髪のもととなるたんぱく質をとり、バランスのよい食事を心がけましょう。
十分な睡眠をとってストレスを避けるようにすることも大切です。

日々の生活を意識していきましょう^^

OREO.では
安心してご来店いただけるよう

【新型コロナウイルス】

の感染予防に取り組んでいます!

・施術中のマスク着用OK
・受付に除菌スプレーをご用意
・スタッフの手指消毒手洗いうがい
・スタッフのマスク着用(または咳エチケット遵守)
・スタッフの検温
・店内の除菌・換気

などを行っています。

また、感染の疑いのある方や風邪の症状、
発熱がある方はご来店をお控えいただくようお願いします。

まずは体を第一に考え、ご来店されるお客様には
最善の予防をとらせて頂いてますので、ご安心してお過ごし下さい。

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE

左は内側にはいりやすいのに、右だけハネちゃう

という方いませんか?

実は日本人の半分以上は髪の右側にクセがつきやすく、ハネやすいのです

その理由は

【つむじ】

日本人の約6割の方が[右巻き]になっているのです☆

髪が右回りに生えるということは、

左側の根本は立ち上がりやすいのですが、右側の根本はつぶれやすく、

結果右側の毛先はハネやすくなるのです

このつむじからの毛流の影響はハネるだけでなく、パーマにも影響します

右側がとれやすい…と感じた事がある方、意外に多いと思います!!

[生え方]は縮毛矯正を用いても直すことができません

ですが[乾かし方]でハネにくくすることはできます♪

ハネないようにドライするポイント◎

ハネるのが嫌だからという理由で、前の方から顔の方に向かって

ドライヤーを当て続けるのはNGです!!

まずは、後ろから前、下から上へ髪を引っ張るように持ち上げながら、

毛流とは逆から乾かすのがポイントです☆

特にハネやすい右側は前に乾かすと内側に入りやすくなります

そして、ドライヤーを当てるときまず髪の根本から乾かします

下を向いて後ろからドライヤーを当てて乾かすと自分でもやりやすいです☆

仕上げは冷風を当てると痛みにくく、まとまりやすくなります♪

カットでもハネないようにする事は出来ます

ハネが凄い人に対して左右ともに同じように切ってしまうと、

どうしてもハネやすくなります

逆にカット次第でハネをおさえられるということになります

カット前にハネる悩みや、普段の仕上がりにまとまりがない方は

気軽に相談してからカットしてもらうと、

スタイリングはかなり楽になるはずです☆

御来店お待ちしております♪

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE

髪を乾かす時間を早くするコツ


今回は

☆髪を乾かす時間を早くするコツ☆

の紹介です

髪の長さがミディアム以上ある方は、乾かすのに長い時間がとられてしまい大変ですよね。

それが理由で、乾かさずに寝てしまう

そんな事をよく相談されます。

では、なぜ髪が濡れたまま寝てはダメなのか

理由は

・ダメージにつながるから
・頭皮が冷えて血行が悪くなるから
・雑菌を髪と頭皮に繁殖させてしまうから

どれも髪によくないコトばかりなのです。
そのままにして寝てしまう事はオススメできないのです。

ただ乾かす時間を早くすることは出来ます。

それには

【タオルドライの仕方にコツがあるのです】

その方法は

・毛先をタオルで包み込み握るように水気を取る
・地肌を擦って水気を取る(この時に激しくしすぎたり、髪を擦るとダメージに繋がるので注意)
・なるべく指の腹でタッピングする
・コームやブラシでとかし、水分を毛先に集めて握り取る

この順番でタオルドライすることによって、速くて確実なタオルドライの完成になります☆

ふき終わった時にタオルが濡れれば濡れているほど乾きは早くなります♪

この方法でタオルドライした後のドライヤーの時間は短くなります。

乾かして寝ることは、自宅で出来るヘアケアの1つです!

御自宅でも試してみてください♪

カットのみのご予約も大歓迎です!

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております!

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

『頭皮』の健康状態をチェックしよう♪

こんにちは!

今回は

『頭皮』の健康状態をチェックしよう♪です

髪をキレイにしたい!
きれいに伸ばしたい!

髪の状態を知る事は大切なのですが

【髪の状態=頭皮の状態】

頭皮の状態を知っておくことはとても大切なのです!

今回は頭皮の色について

血行の良い頭皮は、他の部分の皮膚とは違い、青白い色をしています!

逆に不健康な頭皮は、赤色、肌色、薄茶色をしています

『頭皮』が健康になると、髪の毛も健康になっていきます☆

髪の毛が痛みやすいと感じたり、抜けやすい、切れやすい など、、、

気になる方は『頭皮』の[色]を一度確認してみてください☆

  
青白い色じゃない方

シャンプーの合う、合わないの影響が大きいかも知れません

汚れが残ってしまいやすいモノ

汚れ以上に取り除き過ぎてしまうモノ

普段の洗い方に加え、相性の良いシャンプー ・ トリートメントに変えれば、

頭皮の健康は保てるはずです

毎日のちょっとしたコトを少し変えていく、

その積み重ねが健康な頭皮につながっていくのです

頭皮ケアにご興味ある方

お気軽にご相談ください★

触りたくなる髪でオシャレ度UPしましょう☆

御来店お待ちしております

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE

悩み別ヘアケア〜べたつき・フケ〜

こんにちは^^

本日はべたつき・フケのお悩みについてです。

つい忘れがちですが、頭皮も皮ふの一部。
それぞれの原因とお手入れのポイントをご紹介☆

【頭皮が脂っぽくべたつく、かゆみの原因】

皮脂やホコリ、さらにヘアスタイリング剤などが汚れとなって毛穴につまっている状態が考えられます。
また、頭皮の皮脂が刺激物に変化することでかゆみを発生させるもとになります。

【お手入れのポイント】

シャンプーで洗髪をして、頭皮の汚れや余分な皮脂を取り除き清潔にします。ただし、皮脂の取り過ぎは頭皮の乾燥の原因となるため、洗髪後に育毛料などで頭皮を保湿することをおすすめします。

【フケ(乾性・脂性)原因】

頭皮も皮ふの一部なので、皮ふ同様に肌あれをおこし生まれ変わりが乱れると、正常より早いスピードで角層細胞が剥がれ落ちます。

正常な細胞が約2週間角層にとどまった後に剥がれ落ちるのに比べ、フケになる細胞は7~8日と短期間で、
若い細胞まで剥がれ落ちてしまいます。生まれ変わりを乱すものは乾燥や、頭皮の汚れ、ストレスなどが考えられます。

【お手入れのポイント】

フケには2種類あります。ひとつは「乾性のフケ」で皮脂分泌量の少ない人に見られる、
サラサラとした小さなフケです。もうひとつは「脂性のフケ」で皮脂分泌量の多い人に見られる湿った大きなフケ。

乾性のフケのお手入れは、頭皮、毛髪を清潔に保ち、水分、油分を補って乾燥を防ぐのがポイント。

頭皮にうるおいを与えるような頭皮用トリートメント、育毛料などを使います。
頭皮の血行を促し、皮脂の分泌を高めるためにヘッドマッサージを習慣づけましょう。
脂性のフケのお手入れは、さっぱりした洗い上がりのシャンプーを使い、頭皮、毛髪を清潔に保つのがポイント。

育毛料もさっぱりしたタイプのものがおすすめです。
どちらの場合も、強いブラッシングや爪をたててかくことは、頭皮を傷つける原因となるので避けましょう。

顔の肌と同じように、うるおいを与えたり余分な皮脂を取り除くことで、健やかな状態を保つように心がけましょうね。

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

静電気に負けないサラツヤヘア

こんにちは^^

本日は静電気に負けないサラツヤなヘアを1日中キープするコツについて

空気が乾燥し始めるこの時期は、静電気が気になりますよね。髪をブラッシングしたり、洋服を脱ぎ着したりすると髪がふわーっと広がりそのまま落ち着かない…

そこで、静電気に悩まないスタイリングテクをご紹介します! 

髪の静電気が起きてしまう大きな理由は、乾燥によって髪に必要な水分が奪われてしまうことだと言われています。この静電気、髪が広がったり絡まりやすくなったりするだけでなく、傷みの原因にも…! ツヤのあるサラサラなヘアをキープするためにも静電気は防ぎたいですよね。さっそく髪の静電気を防ぐ対策をチェックしましょう♪

静電気が発生するのを抑えるためには、髪の毛の水分を保ち、摩擦を防ぐことが大切です♪

ドライヤーを当てる際には、毛流れに沿って上から下へと風をあて、髪が広がらないように乾かしましょう。仕上げに冷風をあてて、熱を取ってあげるとさらに◎! 
乾燥しやすい、または広がりやすい髪質の人は、仕上げにオイル入りのスタイリング剤を使うと髪の毛が落ち着き、ツヤや手触りがUPするのでおすすめです。

夜はナイトキャップをかぶって髪をカバーナイトキャップには、就寝中の髪の摩擦を防止して、枝毛や切れ毛を抑制してくれる効果があります。
また、髪だけでなく頭皮の乾燥も防いでくれるので、フケにお悩みの方にもおすすめですよ!

朝は2種類のスタイリング剤で静電気を封印!
静電気に悩まされないヘアづくりには、朝の仕込みも重要! 
まずは髪の毛全体が湿るくらいまで、しっかりとヘアウォーターを吹きかけます。次にヘアオイルを毛先から中間にオン。
全体的にペタッとしやすい髪質の人は、オイルは少量にするのが◎です。

朝、せっかく髪の毛を整えるなら静電気対策を是非忘れずに!
このひと手間をプラスするだけで、まとまりにくいヘアがまるで別物ですよ。
乾燥時期のおしゃれをより楽しむためにも、実践してみてくださいね^^

OREO.では
安心してご来店いただけるよう

【新型コロナウイルス】

の感染予防に取り組んでいます!

・施術中のマスク着用OK
・受付に除菌スプレーをご用意
・スタッフの手指消毒手洗いうがい
・スタッフのマスク着用(または咳エチケット遵守)
・スタッフの検温
・店内の除菌・換気

などを行っています。

また、感染の疑いのある方や風邪の症状、
発熱がある方はご来店をお控えいただくようお願いします。

まずは体を第一に考え、ご来店されるお客様には
最善の予防をとらせて頂いてますので、ご安心してお過ごし下さい。

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE

1番最初にシャンプーするのは何故?

シャンプーは大切な技術の一つであるとともに、
その後の施術の為の大切な準備の一つでもあります。

頭皮や髪には、外側だけでなく内部にも皮脂という脂が存在していて、
水分を守って髪のうるおいを保ったり、髪をつややかにするなどの役割があります。

ですが、皮脂は時間が経つと汚れの原因に…

この余分な皮脂やスタイリング剤などの成分が多く残っていると、
パーマ液やトリートメントの浸透にムラができるなど
仕上がりに大きく影響することがあります…

美容室で事前にシャンプーをする理由は、
髪を綺麗にするのはもちろん、美容技術を最大限に活かす為なのです!

余分なものを取り除いて、素の状態に戻してあげる為の欠かせないステップなんですね。

SNSも随時更新しているので
是非チェックしてみて下さい★

Instagram(@oreo.salon)

【OREO.】

W R I T E R

HIDE
HIDE